自分の歳を考えろ・って事?

座る生活が多かったせいか、若い頃より足や腰を痛めたりは多あったが・・こんなに辛く感じた事はなかった。
人の評判を聞いては、早く治したい一心で、高速バスんを乗り継いでまで、遠くまで通ったものだった・・。

それがどうだろう??・・・
 歳をとると(辛抱なし・・)になるのか??・・いや・そうではあるまい・・・。
  歳をとると(辛抱ずよく・・・・なるはずのものなのだ・・・)・・・。

咳をしては腰に響く、寝返りが痛くて出来ない、足がジンジン痛い・・・。
主治医からの痛み止めはどうも効かない。
知り合いからの痛み止めはよく効くので戴いて凌いでいる。

:::::MRIを予約したのたが、これで治るものではないよね:::::

      ・・・私の主治医は・・・・・
   「自然の法則に従って生きていきましょう・・・」
  「腰が痛いなら、一番楽な姿勢がいいですよ・・・」
「無理に散歩しなくていいから家の中で、チョコマカ、チョコマカ動きましょう・・・・」


つまり・・歳をとると体は退化するばかり・・を忘れていた。私は年寄りなんだ・・・と!!!


この記事へのコメント

cliviaてす。
2014年05月31日 20:52
お久しぶりですね。未だ トラクターに乗っています。トラクターの補修も何回かやりました。車を注文しましたが中々来ないので会社に(社長が売ったらいかん)尋ねますと
販売停止命令です。息子と同じ歳です。息子に言ったら私が言ったのではありません。多分 社長が止めたのでしょうと申します。持って行けないお金も綺麗に使いたいですが、間違っているのでしょうね。ご機嫌宜しゅう。
おと
2014年06月01日 15:55
cliviaさん、書き込み有難う御座いました

本当にお久しぶりですね。
お元気のご様子、何よりです。
今、夏子さんの所に行ってきました。

お宅に伺いたかったんのですが。
ご住所なくしてしまいまして・・・教えてください。おと

この記事へのトラックバック