ご無沙汰しました

9月も、もう終わりですね。 今晩は16夜。綺麗なお月様に逢えるかな!! 9月は何だかアットゆうまでした。 腰は痛いし電話の調子も悪いしパソコンも可笑しかったし、頭の真ん中に3ミリばかりの腫瘍があると医師に告げられ、流石の私もがっくりしました。 「あなたが今から30年も生きるならば手術をおすすめします。でもそんなには生きれれないで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8/15

『 孫たちへの遺産 』  世界平和は夢なのか・・ 昭和元年生まれの私は、履歴書が何も考えずにすらすら書ける。終戦が昭和20年だから私は20・。戦後70年だから、今は90歳というふうに・・。 女学校卒業が18年3月・・戦争真っ最中。 家にいると「徴用」なるものが来て軍需工場に行かされる。それも日本中何処に行くか判らないとの噂で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

昔のヴログから・・・

生きる Date:2011-04-20 (Wed) 『 たのしみは 池部良逝き デコも又          遠い昔に 想いはせる時 』 若きころ「池部良に似てる」と言われ、ニヤニヤしていたTの事、スターの死にあれやこれやと想い出は尽きない・・・。        喜ぼう、この人生を      もっと喜ぼう、     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田圃の鷺

アオサギは海・・・シラサギは田圃・・・なのか?? アオサギは一人・・・シラサギは家族連れ・・・なのか??
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

利口な鷺

鷺のいる苅田の海岸に寄って見た。 二人の釣り人の直ぐ後ろで餌を待っている。どうも釣った魚を切って与えているようである。 上空ではカラスが1匹舞っている。 突然釣り人が同時に餌を投げた。 鷺はすかさず大きい餌の方へ飛んでいった。30センチ程の尾頭付きを咥えている。 切り身のほうはカラスが頂いて・・・。 運転手さんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドライヴ

れんげ畑でとうとう誘惑に負けちゃいました。 こっそり2、3本頂いてきました。 れんげをアップで、ナンジャモンジャを・・・これ、ナイショ!! 村中の小高い山で、ハングライダーの初心者が稽古していました。 あれに一度乗って見たいなあ!・・年齢制限あるのかな?? 帰路の苅田では、昨年と同じところに・・・あの鷺が・・・同…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

れんげ畑

れんげ畑がめっきり少なくなった。 子供の頃は楽しい遊び場だった。首飾り作ったり、追っかけっこしたり、叱る大人はいなかった。 あの中に座りたいなあ・・・きっと叱られるよね!!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナンジャモンジャ

ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)が真っ盛り!!・・ 芦屋の岡湊神社が有名なので、毎年逢いに行く。                            芦屋釜の庭園にて 帰りに芦屋釜で一服。 3日は茶会だそうで、今日でよかった、のんびりお庭も散策した。 お土産に芦屋釜最中を買って帰った。  お墓の冥加金…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

とんびにゆで卵を・・・

宗像近くの海岸でお弁当を食べる事にした。 海を見渡す松林の真ん中にシートを広げようとしたが、もっと海に近づきたくてギリギリの所に腰掛ける事にした。 足元はテトラパットで波が来ないようにしてある。30センチばかりのコンクリートに腰掛けて見たが、危なっかしいので、砂に生えている芝生にまで腰をずらし安定した状態でお弁当を広げた。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

川津桜

ソメイヨシノより、一足早く咲く。 川津は何処からのなまえなのか?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

神話の神様??

友達から綺麗なハンカチを戴いた。 30年前亡くなられた息子さんの海外旅行のおみやげだと言う。 見たような図柄だが・・・・エジプト?ギリシャ?アフリカ?南米??? さあ、又図書館行きの楽しみができたよ・・・。」
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

世界平和は夢の又夢なのか?

「孫たちへの証言」やっと書き上げたので13日に郵便局に出しにいこう。 原稿用紙に一字一字書くのが、大変だった。書く事は嫌いではないのだが、日頃から自分でも読めないような字ばかり書き付けているので、丁寧に書くためには漢字を忘れていたり、やっとうまく書けたと安心した途端、一字開けるのを忘れて又初めから書き直し・・。20枚入りの原稿用紙が、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ローマ・クラブ・・??

知人の勧めで北九大の図書館に行ってみた。館内の案内図もはっきりわかりやすく表示されていた。 中央図書館よりも、昔の図書館に近い。図書の配置も分かりやすくアチコチと立ち読みして帰った。 また、ゆっくり遊びに来ようと思った。 帰りに、入口近くで払い下げの本を一冊頂いてきた。 「成長の限界」ラベルを見たが借りだした人が多いようだ・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

孫たちへの証言

 「市民の戦争体験新たな手記募集」 なる広告を新聞で見た。 早速応募してみる事にした。  大阪の新風書房では、毎年市民の戦争体験を募り、証言集「孫たちへの証言」を出版しいて 1988年からもう2100篇の手記を掲載してきた。と書いてあった。私はこんな本が出ているなど知らなかった。 28集目となる今年のテーマは 「70年への想…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あれから70年

北九州市小倉北図書館に行った。 40年ぶりの図書館だ・・ 思ったより部屋が小さくて本の量の少ないのに驚いた。 これではまるで、町の貸本屋だ!! 建物は立派だから、色々な部屋に別れているのだろう?? 別の部屋を探したが、見当たらない・・・ 専門部門があるのかなあ?? 昔はこんなのじゃなかったように思う・・・ 結…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山田の中の一本足の案山子

犀川の河口付近でかかし祭りがあっていた。 昔のように「へのへのもへの」ではない。パッチワークの豪華な作品ばかりだ。 かかし祭りが終わって、この子達は暫く道路近くに飾ってあった。 あまりに可愛いので、大回りしてこちら側からもぱちり・・・・。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本より安い物はない   

「 『キネマ旬報』 創刊95周年」広告で見つけた。 ¥1800-安い・・・・懐かしい思いに駆られて早速本屋さんへ・・・ 小学校5年生の頃、近所で映画館の看版を描いている従兄弟がいたので、よく遊びに行ってた。 作業場には従兄弟の描きたての「ハリウッドの俳優さん達」が並んでいた。 高い所に掲げる看板だから目の前で見るととても…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

包装紙を捨てないで・・・・。

綺麗な包装紙が捨てられない私。 この度古い本箱の中の、色が変わったぼろの本に表紙を付けて見ようと思い立った。 「綴方四季」  尼子鶴山 編 とある。 裏表紙が擦り切れて、いつ頃の発行か判らないが、縦19センチ横13センチの可愛いほんである。 ついでに読む事も出来たし・・・。よかった! 序に  「児童諸氏、諸氏が日々学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年の目標

  「今年の目標決まりました?」  今日、マッサージの先生に聞かれた。      目標?・・・ そんなの立てたこともないし、考えた事もない。 只、一日々々を、流れのままに過ごしてきただけで、目標を立てて云々は思った事もない・・・。 「人」って皆、目標を持って生きているのか? 目標に向かって一直線・・・人生、そうは行か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自分が変われば・・・」について

「自分が変われば・・・」について ・・・・・「 自分が変われば他人(世界)も変わる 」・・・・   花園大学元学長の河野大通老師のお言葉である。 判っているが中々実践の機会が無かった。 私の周りには、これまで私が嫌な思いをするような人は一人も居なかった。 子供の頃父親に言われた言葉を思い出す。 「それはお前が気が付かな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

7周年

此方でお世話になって7年だとお知らせ戴いた hi/hoに始まって4、5回、ホームページの、閉鎖の目に逢い、転々と流浪の民であった。 プロバイダーが替わるたびに出来た友達も、バラバラになる。その間は亡くなられた方も・・・・・・・ しかし未だに一度もお逢いした事がないのに長年続いている素敵なお友達もいる。 ネットならではの嬉…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

車椅子バスケット

ー第11回北九州チャンピオンカップ国際車椅子バスケットボール大会ー 招待券を頂いたのでなんとなく行ってみた。 客席はガランとしていた・・・ やっぱり来てよかった・・車椅子で頑張っていらしゃるのだから・・・・一人でも応援が多い方が・・・ オーストラリアと日本の對決・・練習風景を見ながら学生時代の籠球部の友の事等思い出してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歳の所為

朝から小雨、久し振りのドライブ。 芦屋方面を廻り宗像道の駅でお弁当を求め、遠賀川の河口近くで 鴨の群れを見つけ車中で昼食・・・。 潮が引いて出来た中洲では鴨が10羽ばかり歩いているし、   浅瀬では20話ばかりが盛んに獲物を狙っていた。いい  眺めだ!! 今は潮が満ちてきていているのか、引いているのか・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノア・・・オカリナ

ノアは3歳 名前は「ノアの方舟」で覚えた。 曾孫は今のところ5人いるが、名前を覚えるのがやっとである。レオもいる。 最近は我々には読めないような、ハイカラ?な名前が多い。 宇宙ちゃんとか、日向ちゃんとか・・・・。 昔は大抵、お祖父ちゃん、お婆ちゃんに付けて貰ったものだが、現代では親が付ける方が多いらしい。 私は0…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドライブ

久しぶりの上天気。 久しく海を見ていないと言う東京在住の娘と若松方面にドライブした。 時々降りて散歩するのが目的ではあるが・・・。 広々した空と海に深呼吸しながら感激しきりであった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続き・・苅田港にて

この暑いのにコンクリートの道路に立って、じっと同じ方向を見ている鷺・・・・・ 車が近づいてもびくともしない。 ただ、一点を見つめている・・・・・ 目線を追うと、まさしくこれだ!! 向こうの方で一人の男性が釣り糸をたれているのが見える。 きっと、以前に小魚でも貰ったことがあるのだろう・・・・可愛いね・・(*´`)
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ドライブ

行橋、苅田から箕島にかけて車でドライブした。 久しぶいの晴天で、空も海も綺麗だった。空が青いと海も青い。穏やかな波の彼方には漁船らしきものがチラホラと・・ 防波堤に寄りかかっていると、1日中こうしていたい。 さて後ろの陸地では、石や土の山が・・・・。 大きな起重機の群・・・・・きっとこれからも土地を広げる為、この海を埋め…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

嬉しかった事

東京在住の末娘が中学時代の同窓会とかで久しぶりに帰倉、2週間ばかり滞在した。 女の子は男子と違い家事一切やってくれるので大いに助かる。 勝手知ったる実家の事、お盆の飾り付けから、毎日の食事の用意、何から何まで・・・ そこへ、ひょっこり、何も連絡なしで、孫が奥さんと3歳の娘を連れてやって来た。 「母ちゃん来てるでしょ・・・」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自分が変われば・・・

・・・・・「 自分が変われば他人(世界)も変わる 」・・・・   花園大学元学長の河野大通老師のお言葉である。 判っているが中々実践の機会が無かった。 私の周りには、これまで私が嫌な思いをするような人は一人も居なかった。 子供の頃父親に言われた言葉を思い出す。 「それはお前が気が付かないだけで、お友達の方が気を使っ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「らしく・・・」と言う言葉

学生時代、事あるごとに、「戦時下の女学生にあるまじき事を・・・」と先生に叱られていた事を思い出す。 「戦時下の女学生らしく真面目にやれ、兵隊さんはお国の為に命をかけて戦っておられるのだから・・・」 これが先生方のお言葉であった。 「らしく」という言葉、私はこの言葉が大好きである。日本人らしく・・・良い言葉だ・・。 学生は学生…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ネットのお付き合い

ブログなるものに挑戦してもう直ぐ丸14年になる。 色々な方と出会い沢山の事を学んだ。 pcってなんですか?リンクって?と平気で伺ったり、判らない時に開く本を買ったが、カーソルって? 書いてあることが分からないから、殆ど見ないで此処まで来た。 1995年に「日本語で出来るパーソナルコンピューターが発売された」とテレ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

頑張りましょう・・・

とは言ってみたものの・・・・。 暮れに痛めた腰がまだ治っていないのに、畳で滑って大きな尻餅をついてしまい、泣きっ面に蜂の状態である。 座っても腰掛けても、お尻が痛くて、永くは同じ状態でいられない。 横になると楽なので、ついゴロゴロする悪い習慣がついてしまった。 今迄は、昼寝をする人が理解出来なかったのに、いつの間にか眠っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おきてがみ

夏子さんの所で「置き手紙」なるものを見て、私も早速真似してみた。 鉄ちゃん爺やのとこにもある。 作ってはみたが、どこに貼り付けたものやら??・・・ どなたか教えてください・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雛飾り・・・

空箱利用のお雛様だ。 我が家には、昭和初期の7段飾りの大きなお雛様がある。 飾らなくなって、もう何年もなる。立派なひな壇もいいが、 ひょんな事で出来たお雛様もまた、いい・・。 一番気にいってるのは、バックに使った行楽弁当の紙の蓋だ・・・・。 模様がまたいい・・。一人で喜んでいる次第・・。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

馬頭琴

地区の文化祭で「馬頭琴とホーミ-」のコンサートがあると聞いて、興味半分で聴きに行った。 1曲目は軽く「日本の宵待草」から始まって、 モンゴルの「朝やけ」「遥かな遊牧地」 先ずその迫力に圧倒された。 広い草原を馬が走り抜ける様子が目に浮かびとても感激した。 5曲目は題を聞き漏らしたが悲しい曲だった。 説明では「家に帰りたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分の歳を考えろ・って事?

座る生活が多かったせいか、若い頃より足や腰を痛めたりは多あったが・・こんなに辛く感じた事はなかった。 人の評判を聞いては、早く治したい一心で、高速バスんを乗り継いでまで、遠くまで通ったものだった・・。 それがどうだろう??・・・  歳をとると(辛抱なし・・)になるのか??・・いや・そうではあるまい・・・。   歳をとると(辛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

横になっていても始まらない

・・腰痛・・もう丸2ヶ月たった。 新聞に「3ヶ月経っても良くならないようだったら病院に行くよう」書いてあったので、もうしばらく、痛み止めで辛抱しょうと思う。結構腰の痛い人は多いので、がんばらなくては・・・。 知り合いががデパートで添釜なさると聞き伺いたいけれど腰も痛いし・・・ 偶然、車に載せていってくださる方があったので伺って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

音楽は良い・・・・

昨年暮れから腰を痛め、痛み止め飲みながら寝たり起きたりの生活・・気がついたら、早や2月・・・。 しかしその間、楽しい思い出も出来た。 友に誘われ久方ぶりに「アルゼンチン・タンゴ」のコンサートに行ったのである。 今までにない素晴らしいものだった。 最近の舞台は色々と工夫がこらしてあって、映像が司会をするというわけで・・わかりや…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

やもり君

襖にへばりついているヤモリを見つけた。 立派な鎧を着て、たいしたものだ。 記念撮影後、そっと玄関からお引き取り願った。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

風車が並ぶ風景

若松の高塔山から撮影したものだ・・ きっと傍に寄ると巨大な建物なんだろうな・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つぐみ

万五郎さんにつぐみの画像戴きました。 こんなに綺麗な鳥だったとは!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

畑の貯水池

畑の貯水池辺りをドライブしました。 畑の観音様の事は昔からよく聞いて知っていましたが、池を実際に見たのは初めてでした。 その大きいのに驚きました。紅葉も綺麗でした。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人と和して作り上げて行く人生

遠賀川のコスモスを見に連れて行って頂いたのだが、川の流れに感動した。 帰宅してなんとなく、昔のヴログを眺めながら、、出会いの面白さに感心しているわたし・・・。 ・・・人と和して作り上げていく人生・・・     若い頃より他所のお宅に伺う事が多かった私。  所謂「出稽古」である。  お花の稽古に伺っていたお宅で、今でも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ララ物資に感謝

終戦後「ララ物資」と言って、 当時物資の不足していた日本にアメリカから毛布や缶詰などを送られ来た事があった。 隣組を通じて配給された。 私の家には大豆の缶詰がきた。大きい缶でいっぱいお肉も入っていた。 お隣と2軒で分けて食べた。・・・とても美味しかった。 毛布を貰った家もあり、アメリカはいい国だ優しい国なんだなあと、思…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

トイレその2

トイレの入口には、大きく紅葉と桜が登板で飾ってあり、各部屋も扉から中まで鑑月窯と言う豪華なものであった・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1億円のトイレ

陽だまり苑の秋の行事(りんご狩り)が台風の為中止になり、 代わりに1億円のトイレがあると言う大任道の駅につれて行っていただいた。 近くの窯元「鑑月釜」の陶板をふんだんに使った豪華なものがった。 トイレからの庭にも趣向を凝らし、ピアノまで置いてあった。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

折り紙で独楽を作りました

陽だまり苑のオーナーから「独楽」を教えていただきました。 綺麗で簡単で動くから楽しくて・・。 暇さへあれば折っています。 貯まったら皆さんにさしあげます。 先日は、かかりつけの病院に10個程持っていきましたし、 今日はTの命日でお参りに来られたお坊様も皆さんに差し上げようと持ってかえられたから・・・。 押しつけで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キム・レオン

レオン君の栞を作りました。 誰も鼻で笑うだけで相手になってくれません。 一人だけ  「この人だれ?」と言って呉れた人がいました。 「孫よ・・」 「綺麗な孫ちゃんねえ・・」 「栞、貰ってくれる?」 「まあ!呉れるの・・ありがとう・・」 あまりに本気なので「韓国の俳優さんよ」と説明しました。 「テレビに出る?」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more